« 「最小賠償企業」を目指す東京電力の目論みは成功するか? | トップページ | YouTubeより ~ 「内部告発-原発- 平井憲夫氏の遺言」1-5/10 »

2011/05/29

大型台風が破局原子炉を襲う時

現在、大型の台風が日本列島を通過中だ。
強い雨の区域は間もなく関東、そして東北地域へと移る(現在29日午前9時40分)。
巨大地震と原発の事故が同時に起きる、いわゆる「原発震災」については私もいくつかの本で読んだことがあったが、メルトダウンした原子炉(それも3つ)の上を巨大台風が通過していくとどうなるか?という本は読んだことだない。
しかも大量の使用済み燃料かある4号機は建屋自体が傾いているという噂もある。
それが事実かどうかはわからないが、とにかく1〜4号機までがボロボロの状態であることは確実だ。そして5、6号機だってどんな状態かわからない。
そんななかで大量の雨と風が原子炉を襲う。
確実に言えるのは、放射能がまき散らかされることだろう。
原発周囲の高濃度の放射能汚染水が海へ流れ込み、また周囲に飛び散ることではないか。
そして、この台風によって原子炉建屋のなかで、それでもまともだった計器が雨、風によってトラブルを起こすことはないのか。
現場の作業員の方々は、ただでさえ困難な環境の中で強い雨と風がくれば、おそらくお手上げだろう(昨日の東電の会見では、ある風雨がある一定以上強くなれば作業は中断すると言っていた)。
大型台風が破局原子炉を襲うーー。
人類が経験したことのないこの状況には、十分な注意が必要ではないだろうか?

|

« 「最小賠償企業」を目指す東京電力の目論みは成功するか? | トップページ | YouTubeより ~ 「内部告発-原発- 平井憲夫氏の遺言」1-5/10 »

コメント

「政府の犯罪」

福島原発事故はすでに犯罪として成立しています。道交法でも事故を起こせば運転者は必ず刑法犯となります。原発を運転していたのは東電と保安院ですから地震と津波で冷却不能レベル1事故を起こし、事故処理としての緊急廃炉炉心冷却に失敗してメルトダウンで炉心損傷事故を連鎖的に発生せしめ炉外拡大放射能漏れ事故を起こした時点で犯罪が確定しました。ここまでは業務上過失致死傷です。

その後事故で漏れた大量の放射能情報を隠蔽し虚偽情報を発表し続けた行為は、ひき逃げと同等の証拠隠滅現場逃亡救護義務放棄の重罪を確信犯で重ねてしまった凶悪犯ですね。

誰が何を言ったとかいわないとか関係なしに、事故で放射能汚染された国土そのものに証拠満載ですから絶対に逃げ切れません。保安院の愚かな証拠隠滅行為に加担した東大御用学者とNHKもこの確信犯のひき逃げ凶悪犯罪の共犯者ですね。

さらに通産省も厚労省も財務省も後付の証拠隠滅に積極的に加担してますから、霞ヶ関とNHKのあほな東大閥官僚はほぼ全員に受刑を覚悟してもらいましょう。
これで霞ヶ関も終わりですな、日本再生のためには非常にいいことです。

菅内閣も放射能漏れ事故の証拠隠滅および虚偽情報に基づく住民の正当防衛権制限棄民政策という、国土と国民に対する明々白々な放射能テロ犯罪に国家権力を悪用して積極的に加担していますから、もはや国会議員や総理の不逮捕特権など通用しない単なる凶悪犯罪者集団そのものですね。オウム真理教政府とおんなじですわ。

もう菅降ろしに不信任案など必要ありません。国会議員じゃないから不逮捕特権などない霞ヶ関官僚や御用学者やNHK虚偽報道実行者を逮捕して取り調べれば、放射能情報隠蔽で内閣と口裏あわせ共犯の証拠だらけですから、内閣全員逮捕されますよ。議員身分ばかりか公民権までも消滅ですね。重大犯だから長いだろうけど。

菅総理それで歴史に汚名を残すのがいやなら、告発される前に直ちに地位協定を破棄して総辞職しておくことですな。総理のまま逮捕されるよりもそのほうが潔い日本人らしくて裁判の場でも心証がいいだろうからね。私はそちらをお勧めするが、まあどうするかは本人しだいですな。

投稿: 通りがけ | 2011/05/30 12:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型台風が破局原子炉を襲う時:

« 「最小賠償企業」を目指す東京電力の目論みは成功するか? | トップページ | YouTubeより ~ 「内部告発-原発- 平井憲夫氏の遺言」1-5/10 »