« 「消費税増税の影響は軽微」と大宣伝した日本経済新聞が煽る電気料金値上げの影響 | トップページ | 「「ゴルフで人脈」首相の交流術 芝の上なら好アプローチ」
~日本経済新聞「秦明日香」記者が書いた、読むに耐えない与太記事 »

2014/04/30

滋賀県知事選3選出馬を悩む嘉田知事を、「不出馬」と書き立てるマスメディア

数年前まで、NHKのBSで正月になると「大逆転将棋」というバラエティ番組をやっていた。
多くの有力棋士が出る面白い番組だったが、なかでも私が好きだったのは、プロ棋士同士の対局の投了形からアマチュアの芸能人とプロ棋士が対戦するという企画だった。

投了、つまりプロ棋士同士としては、明確な詰みがあり、その時点で勝敗の決着がついているわけだが、しかしそれはまだまだ数手先のことで、その道筋はアマチュアには難解である。

そこで、アマチュアが投了時の勝った側、プロが負けた側を持つ。アマチュアは事前に局面図を見せてもらい、プロ棋士から詰みの道筋のポイントを教えてもらう。また、もし悪い手を打ってしまった場合、一度はアドバイスをした棋士が局面を止めてやり直しをさせることができる。一方、対戦するプロ棋士側は将棋盤の前に座った時点で初めて局面をみる。

、、、とこれだけハンディがあってもアマチュアがプロ棋士に勝つのは至難の業であった。
というのも、プロの対局の勝敗というのは一手、二手の違いで決まる。したがって、アマチュアがその一手、二手を間違えてしまうと、あっという間に形成は互角になってしまうのだ。


滋賀県の嘉田由紀子知事が次期知事選(7月13日)の出馬を見送りするという報道が流れている。

・滋賀県の嘉田知事、不出馬へ…「達成感がある」(読売)

これに対して当の嘉田知事は自らのFacebookでこう書き込んでいる。

********************
4月29日の読売、毎日新聞記事の「嘉田三選不出馬」記事について 
           
・4月29日の読売新聞、毎日新聞の2社が「嘉田三選不出馬」と報道されましたが、その記事について、いかにも決定したような内容であり、強く抗議をします。

・そもそも政治家の出処進退は、本人が最終的に決断・公表するもので、憶測記事をだされることは政治生命にもかかわる由々しき問題です。

・まして知事という県民にとってきわめて重要な公職について、憶測記事をだすことには強く抗議をします。

・4月26日の「嘉田県政を検証する県民の集い」で、「政局より政策」、滋賀県と琵琶湖の自治のため政策集団「チームしが」を結成し、その流れの中で三日月国会議員と調整をすると公表しました。

・ その結果を5月7日に公表する、と記者会見日程も決めている矢先に、憶測記事を出すことはきわめて遺憾です。

・ 政策の合意状況、特に原子力政策などでの合意は最低条件であり、嘉田の出処進退は流動的であり、「出馬」も含めて熟慮中であることにかわりありません。
********************

これに対して木下黄太氏が同じくFacebookでこう呼びかけている。

********************
【緊急・最優先事項】

皆さんが行動してください。
木下黄太です。

日本の原発再稼動阻止につながる大きなポイントに、皆さん一人一人の行動が影響できる可能性があるので、緊急にお伝えしています。

嘉田知事が、滋賀県知事選に出るのかどうか、本当に迷っています。
5/7に結論を出すそうです。

彼女が出なければ、120%、自民党の候補、経産官僚が確実に当選します。安倍政権の意向を強く受けて経産官僚は出馬しています。なんとしてでも、安倍総理本人が滋賀県知事を取ることが、再稼動推進の重要ポイントと認識して躍起になっていると聞いています。
反嘉田のある市長が、マスコミに対して「嘉田は出ない」などといったりして誘導し、さらに推進側の意向をうけて、再稼動反対の嘉田が出ない方向で印象付けたい記事を書いていて、きょうの毎日は出馬見送りというガセ記事を平気で載せています。

本人はまだ決めていません。私も直接ご本人に確認しましたし、周りの側近からも同様のニュアンスを聞いています。
しかし、本人は出たくないわけではありません。出ることの出来る環境があるのかどうかです。

滋賀県の有識ある行政マンや経済人の多くは
「彼女が出ないと近畿は大変なことになる。」そう思っています。
本人は市民がどう考えているのかについてもかなり悩んでいると思います。そのことが大きいんです。

ご本人に一人でも多くの市民が出馬するように働きかけをしてほしいです。
直接の連絡先を知る人は直接に。
直接知らなくてもご本人はFacebookにいますから、フォローすればTLに書き込めるし、メッセージも送れます。本人が全部読んでいます。皆さんの声が大切です。近畿、日本の原発再稼動阻止のために、多分最も大切なのです。至急行動して下さい。
https://www.facebook.com/yukiko.kada.5

鹿児島2区と話のレベルが違います。彼女が出れば、現職の強みもあり、勝てる可能性が今のところまだ高いです。
小異を捨てて、大道につく。本質を見失ってはなりません。
********************

原発というのは冷静に見れば、少なくとも日本においては3・11で終了している。
なにしろ現時点で3つの原子炉が炉心溶融し、その収束のメドはまったくたっていない。

チェルノブイリでは石棺が事故の年の11月に完成している。福島第一も最終的には石棺にせざるを得ないが、その前に1号機から3号機に内に残る使用済み核燃料を抜き出さなければならない(現在作業中の4号機の使用済み核燃料にしても、無事、最後まで作業できるかどうかは不明)。
これらのことにいったいどれだけのカネがかかるのかわからない。何しろ今生きている人間が全員死んだ時代でも、後世の人々はこの処理に苦しむのである。

つまり原発政策というのはすでに投了しているのだ。
あとは詰み筋さえ間違えなければ再稼働は阻止することができる。

ところが、原子力ムラという「原発キ○ガイ」集団は何しろ手強く、メディアもほとんどすべてがあちら側の一員である。
したがって、国民の側が手順を間違えてしまうと、投了の局面を引っくり返すことは十分に可能だ。
そして、彼らはいまこれを必死でやっている。

今回、嘉田知事が迷っていることは事実だろう。が、不出馬と決断したわけでなはい。
にもかかわらず、すでに飛ばし記事がいくつかのメディアから出ているのは、嘉田氏の出馬、不出馬が今後の原発政策に重大な影響を与えることを、原子力ムラの面々が深く認識していることの証明である。

もし、ここで嘉田氏が出馬することなく、自公が推す経産官僚が勝ったら、一手、二手違いどころか、形成を逆転させる三手、四手にすらなってしまう可能性が高い。
ということで、嘉田氏の三選出馬を願いたい。

それにしても、嘉田氏が辞退しても勝機があるとは思えない民主党議員はどんな人物かと思いきや、松下政経塾出身なのだそうだ。
私には、この三日月なる議員もあちら側のグルに見える。

|

« 「消費税増税の影響は軽微」と大宣伝した日本経済新聞が煽る電気料金値上げの影響 | トップページ | 「「ゴルフで人脈」首相の交流術 芝の上なら好アプローチ」
~日本経済新聞「秦明日香」記者が書いた、読むに耐えない与太記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62112/59556099

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県知事選3選出馬を悩む嘉田知事を、「不出馬」と書き立てるマスメディア:

« 「消費税増税の影響は軽微」と大宣伝した日本経済新聞が煽る電気料金値上げの影響 | トップページ | 「「ゴルフで人脈」首相の交流術 芝の上なら好アプローチ」
~日本経済新聞「秦明日香」記者が書いた、読むに耐えない与太記事 »