« 2012年総選挙情報 〜 小沢一郎ラジオ出演、安倍&石原原発推進表明、野田佳彦重複立候補 | トップページ | 「小沢体制」を腐すことしかできない日経のお粗末記事 »

2012/12/02

嘉田由紀子氏の「再稼動容認発言報道」は、「小沢が嫌」なメディアの捏造

日本未来の党の嘉田由紀子代表が「原発再稼動を容認」というニュースが流れた。
これを見た時には私も「あれっ?」と思ったが、結論から言うと捏造報道だった。

東京新聞

「再稼働今は困難」 嘉田氏 あらためて強調
 日本未来の党代表の嘉田由紀子滋賀県知事は一日、原発の再稼働について「放射性廃棄物の処理が担保されないまま、毎日使用済み核燃料が出ることをどうするのか。今は困難で必要もない」と、認めない考えを示した。都内で記者団に語った。
 これに先立つ民放番組で「原子力規制委員会が安全性を担保し、政府が必要と判断した場合は再稼働になる」と発言し、再稼働容認との見方が一部で出たことに対しては「規制委が安全基準をつくり、(現在の)政府が必要性を判断したら、という手続きの説明をした。誤解を与えたら、おわび申し上げる」と釈明した。
 嘉田氏は安全基準が作成された後の稼働の是非は明言してこなかった。
 今後示す「卒原発」の具体的なプロセスでの再稼働の可能性については、安全面や経済面の上で「そう簡単ではない」と否定的な見通しを述べた。

日刊スポーツ

嘉田知事「再稼働あり得ない」
 日本未来の党代表の嘉田由紀子滋賀県知事は1日、原発再稼働について「今の段階ではあり得ない」と明言した。東京都内で記者団の質問に答えた。これに先立ち民放番組でも「『安全基準があるなら永久に動かしたらいい』というのは理屈として正しそうだが、核のごみは処理できない。私たちはごみをこれ以上、増やさない」と訴えた。
 ただ番組では同時に「原子力規制委員会が安全を担保し、政府が認めれば」とも指摘。政権が判断すれば、再稼働を阻止することは難しいとの認識を示した。この発言について、都内で記者団に「再稼働を容認すると誤解を与えたならおわびする」と語った。(共同)

要するに嘉田氏が言いたかったのは、「再稼動の手続き論はあるが、現実にはこれ以上核のごみは処理できないから再稼動はできない」ということだ。
ところがその前半だけを切り取ってフレームアップする。この編集手法こそマスメディアの得意中の得意技だ。
当ブログではいつも主張していることだが、「事実と真実は異なる」。
ところがメディアは「事実」のみを切り貼りして、あたかも「真実」のごとく報道する。
しかもその際、たとえあとで訂正を出さなければならないとわかっていても、平気でこの手を使うことはよくある。つまり、一度洪水のごとくウソの情報を流して、あとでこっそり訂正しても、すでにこのウソの情報に一般読者はハマってしまうことをメディアの人間はよく知っているのである。
そしてこれを印象操作という。

思い起こすのは2009年の総選挙。
当時は新党日本だった有田芳生氏が東京11区から出馬したが、参議院議員だった田中康夫氏が衆議院に鞍替えして出馬したことで、前回の参議院選挙で新党日本の比例名簿2位だった有田氏に繰り上げ当選の権利がきた。すると有田氏にはまったく取材することなく、関係者の話として(もちろんそんな関係者はいない)「有田さんは衆議院選挙出馬をとりやめて参議院議員になる」とメディアが報じたのだ。
このダメージは大きく、それを打ち消すだけに大変な労力が必要だった。結果的に有田氏は3700差で負けたが、あの捏造報道がなければな、、、と当時は思ったものだった。

今回、嘉田氏の発言は読売系のメディア内で放送されたものだ。
読売は「小沢がイヤ」だから叩くという、ジャーナリズムとしての体をなしていない媒体である。それだけに、今後も選挙終了まで、あらゆる手段で日本未来の党の足を引っ張ろうとすることは間違いない。
十分な監視と注意が必要だ。

・永田町異聞
日本記者クラブの品格とは?

しかし、ホントに「小沢問題」ってなんなのかね。

|

« 2012年総選挙情報 〜 小沢一郎ラジオ出演、安倍&石原原発推進表明、野田佳彦重複立候補 | トップページ | 「小沢体制」を腐すことしかできない日経のお粗末記事 »

コメント

「野田を緊急逮捕して自衛隊撤退帰国命令させよ」

日本国内では道徳派が優勢になった。しかし浮かれてはならない。福一は今も放射能をばらまいている。戦争と同じ放射能を。

優勢なのは国内だけだ。国外は未だにユダ金米軍が絶対有利である。国外シリアでは我が同朋子弟自衛隊が野田に憲法違反派遣されてモサド・ジャッカルの血に飢えた牙の前で無防備だ。直ちに撤退帰国させなければユダ金のショックドクトリン「シリア自衛隊攻撃を受け全滅」の悲報が国内のユダ金スパイマスゴミへ送付され拡散されるだろう。

憲法9条の最大の危機が目前に迫っている。

野田を直ちに逮捕して自衛隊緊急撤退帰国命令を出させよ。

シリア駐屯の自衛隊現地司令官は現場最高責任者としての裁量判断でただちに全隊武装解除してロシア軍基地または駐屯地へ帰国難民として保護をねがって移動せよ。武器弾薬は放置して良い。

最大緊急である。

投稿: 通りがけ | 2012/12/03 04:24

六二さん、とお呼びさせていただいてよいのでしょうか?
はじめまして。まうみと申します。
ウィンザー通信を書いている者です。
こちらで、原発関連ブログとして紹介していただいていることを知り、とても感謝しています。

今回の嘉田知事の発言報道については、読んですぐに?マークが頭の中をぐるぐる回り始めました。
よくまとめてくださいました。
この記事を転載させていただきます。事後報告をお許しください。

投稿: まうみ | 2012/12/03 04:03

山本君未来の党から出馬しなさいよってw (通りがけ)
2012-12-02 20:55:29
>>http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/a2f2ec893c155d7fe3caca0150532bd3

おや、山本太郎氏無所属出馬ですか。いまここみて知ったけど。

惜しいですな、未来の党から出馬すれば総理の椅子にすわったでしょうに。本人はそれが怖かったのかな?

総理なんぞ下痢腹の甘ちゃん甘下り安倍でもあほうでももとい麻生でも森の狸でも子ネズミ男でもスッカラカンでも豆鉄砲食らった鳩でも野っぱらのブタでもつとまるんだから100倍まともな山本太郎くんならお茶の子さいさい朝飯前でんがな。腰掛け総理で地位協定破棄だけしたらさっさとス辞職してまた俳優の仕事に精を出したらよろしい。

日本未来の党の未来は山本太郎君の腰掛け総理の椅子にかかって居るのです。
しのごのいわずに日本未来の党から出馬しなはれ。


ス辞職? (通りがけ)
2012-12-02 20:59:29
総辞職の間違いでしたw

投稿: 通りがけ | 2012/12/03 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62112/56234613

この記事へのトラックバック一覧です: 嘉田由紀子氏の「再稼動容認発言報道」は、「小沢が嫌」なメディアの捏造:

« 2012年総選挙情報 〜 小沢一郎ラジオ出演、安倍&石原原発推進表明、野田佳彦重複立候補 | トップページ | 「小沢体制」を腐すことしかできない日経のお粗末記事 »