« 東京地検特捜部 捜査報告書でっち上げ事件
元特捜部長、次席検事らへの告発状を最高検が受理!
| トップページ | 戦争中より悪い時代 »

2012/05/24

緊急速報
健全な法治国家のために声をあげる市民の会
新たな告発状を提出!

本日、健全な法治国家のために声をあげる市民の会(八木啓代会長)は、最高検察庁に新たな告発状を提出しました。

2012年5月24日提出 告発状

|

« 東京地検特捜部 捜査報告書でっち上げ事件
元特捜部長、次席検事らへの告発状を最高検が受理!
| トップページ | 戦争中より悪い時代 »

コメント

30分で書いた再審請求書

証拠物群に基づく再審請求申立
http://suihanmuzai.com/120611.jpg.html

投稿: 確信犯の冤罪主張 | 2012/06/10 13:54

瓦礫焼却差し止め告発を緊急にしてください。出ないと日本中汚染されてしまします。
幸い島田の市民は試験焼却前と後の線量をきろくしています。
焼却は、人類または、地球に存在するすべての生物への犯罪行為です。へーグの国際裁判所に告発できないでしょうか?
お願いします。

投稿: machiko hollifield | 2012/05/30 04:07

【官憲暴力に法で対抗せよ】

2012.05.24 Thu 11:29カナダde日本語さまのエントリー
「北九州市で震災がれき搬入反対派市民らを強制排除 2人逮捕」への投稿4題
http://minnie111.blog40.fc2.com/?no=3414#ixzz1vq7nTRVd

1.「北九州市民は直ちに市長をリコールし官憲暴力による基本的人権侵害被害の賠償を求めて告訴せよ。」

市長主導の市政に反対して集まった選挙権者市民をこともあろうに警察を呼んで逮捕させるとはとんでもない卑劣漢破廉恥漢憲法違反基本的人権侵害市長である。
北九州市民は直ちに人権侵害市長をリコールし、市長が出動要請した警察の実力行使暴力被害を受けた被害者市民は治療費と多額の人権侵害被害慰謝料を懲戒免職後の前市長個人に請求する裁判を起こせ。

2.「住民投票無き瓦礫焼却を警察力を使って強行した市長と市議会は全員刑事告発懲戒免職されるべきである」

なぜならゴミ焼却場はすべて公金すなわち代々の市民が納めた税金で建てられ運転されており、そこで処理されるゴミに関しては出資者である地域住民全体の合意である住民投票の結果に因らなければならない。
市長や市議会議員などと言う単なる一時職が、公共施設であるゴミ焼却場を私物化し住民投票も行わず公共施設の所有者住民の合意も得ないままで勝手に他府県の瓦礫を持ち込んで公金を費やして焼却運転することなど決して許されず、それを許可無く公金を費消して行った市長と市議会議員たちは公金背任横領罪そのものである。

国会議員と違って不逮捕特権などかけらもない特別地方公務員の明らかな汚職犯罪である。直ちに警察はこれを逮捕し秋霜烈日の検察へ身柄送検せよ。

また地方自治法に基づき北九州市の全市民は誰でも市長と市議会独断の不法行政執行でうけた損害の全額賠償を市長と市議会議員全員に対して請求する民事裁判を起こせる。ひとり10万円の損害賠償請求なら印紙代1000円で訴訟を起こせるそうだ。
参考:http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/53727030.html

3.「憲法に保障された国民主権の正当な行使を《責める》馬鹿者は誰だ?」

>東京では、藤村修官房長官が、がれき搬入の阻止にかかわった人々を責めながら

責めながら?
藤村修は一介の国会議員にすぎず、国民の主権を行使しての憲法上正当な政治活動をおこなった主権者国民たちを「責める」いかなる権利も持たない立場であるのになんたる愚かな報道。

瓦礫搬入阻止に関わった人々を藤村修が「責めた」というのは事実かあるいは記事を書いたMainichi Japan記者の捏造か、はっきりさせたうえで責任者に対して「がれき搬入阻止にかかわった」北九州市国民は全員正当な国民主権行使政治活動にたいする侮辱発言で精神的苦痛をうけたとしてひとり慰謝料10万円を請求する本人訴訟を手数料1000円で起こせる。

さあ、国民主権の憲法上正当な行使行動を「責めた」のは藤村修かそれともMainichiJapan記者か、どっち?

4.「下関の市民団体も瓦礫焼却した北九州市長と焼却賛成市議会議員全員に対して精神的苦痛をうけたとして慰謝料請求できる。」

>また、市民団体「原発いらん!下関の会」(沢村和世代表)なども試験焼却に反対し、下関市が焼却を受け入れないよう求める申し入れ書を同日までに、中尾友昭・下関市長と関谷議長宛てに提出した。

中尾とか関谷は瓦礫拡散原発再稼働推進自民党あべしんぞうの腰巾着べったり子分だから、そんなのになにを陳情しても無駄である。それより北九州市長と市議会が下関市市民の風上で試験焼却実施したことでうけた精神的苦痛の慰謝料10万円請求本人訴訟を市民団体人数ぶんの大勢でひとり1000円の手数料で起こしてやればよい。
参考:住民至上主義「原発集団訴訟は反対運動に対する罠だ。他の手段がある。」
>>http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/53727030.html

投稿: 通りがけ | 2012/05/25 11:42

佐久間是非告白せよ
仙谷由人の陰謀を暴け

投稿: | 2012/05/24 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緊急速報
健全な法治国家のために声をあげる市民の会
新たな告発状を提出!
:

« 東京地検特捜部 捜査報告書でっち上げ事件
元特捜部長、次席検事らへの告発状を最高検が受理!
| トップページ | 戦争中より悪い時代 »