« 電力会社が電気料金を値上げしたい本当の理由 | トップページ | メディア・ファシズム 〜 事実を切り取り“像”に閉じ込める印象操作という手法 »

2012/01/12

小沢関連速報! 〜 最高検察庁に告発状を提出しました

ただいま、最高検察庁に刑事告発状を提出してまいまりした。
被告発人は不詳と田代政弘(新潟地方検察庁検事)です。
告発状を下記にアップいたしましたので、ご覧ください。
検察審査会による起訴議決によって始った小沢裁判とはいったい何なのか?
この告発状を見て、是非、今一度考えてみていただきたいと思います。

・健全な法治国家のために声をあげる市民の会

告発状

|

« 電力会社が電気料金を値上げしたい本当の理由 | トップページ | メディア・ファシズム 〜 事実を切り取り“像”に閉じ込める印象操作という手法 »

コメント

素晴らしい。

検察審査会補助弁護士吉田の偽計業務妨害罪確信犯犯行遂行も以下により明らかである。

>小沢の被告人質問が行われた法廷の傍聴席には、検察審が2度目の「強制起訴」議決を下した際に審査補助員を務めた吉田繁實弁護士の姿もあった。司法記者クラブから傍聴券を融通してもらったらしい。本紙記者が直撃すると、「いまは何も言えない」「傍聴券をもらった社(メディア)を通してからでないと……」と言い残し、足早に消えていった。
(>>やっぱり世紀の茶番劇 小沢5時間半証言の無意味と不毛
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4727.html
2012/1/11 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ)

投稿: 通りがけ | 2012/01/13 13:29

おそらく記者クラブメディアは完全無視でしょうね。
期待できるとすれば、フリージャーナリストか日刊ゲンダイが取り上げるくらいでしょう。
何とか広がって欲しいですけど。

投稿: hide | 2012/01/12 17:23

PM3:00 まだ拡散してないようですね。
どこのニュースサイトでも載ってないような・・・
もっと大きいニュースになることを願ってます。

投稿: 負けないで | 2012/01/12 15:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢関連速報! 〜 最高検察庁に告発状を提出しました:

« 電力会社が電気料金を値上げしたい本当の理由 | トップページ | メディア・ファシズム 〜 事実を切り取り“像”に閉じ込める印象操作という手法 »