« 朝日新聞 〜 脈々と流れる戦争加担者のDNA | トップページ | 合掌 与那嶺要氏 »

2011/02/25

人間失格 ~ 渡部恒三は議員辞職して会津に帰れ!

本日の日経によれば、先日、民主党会派離脱を表明した16人の衆議院議員について、こう言い放った人物がいるそうだ。

「どうせ当選するはずないということで比例名簿に載せた人たちだ。あの人たちは政治家ではない」

発言の主は、「知能指数皆無にしか見えない福島県の恥さらし」、「腐敗し切ったクソまみれの肛門」((C)憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へ 様)こと、渡 部 恒 三 である。
このような差別的発言をする人物は政治家どころか人間失格であって、即座に議員辞職をして故郷の会津へ帰るべきだ。
そもそも、比例区の名簿登載下位だろうがなんだろうが、当選したからにはみな立派な政治家である。もちろん、なかには立候補時点では当選圏内に入ると思わっていなかった人もいるかもしれない。だが、彼らは当選した。なぜか? 国民が民主党に期待して投票したからである。その熱き思いによって浮上した。
その意味で、国民から改革への熱い期待を託されたのはむしろ彼らであって、その時々の政治状況に関係なくガッツリと地盤、血縁に守られて小選挙区で当選してくる議員や、固い組織票に守られている議員ではない。つまり、彼らこそが、2009年衆議院選挙における民主党圧勝、政権交代のシンボルなのだ。
その、16人の議員を「政治家ではない」と断じたのであれば、それは国民に対する挑戦、挑発である。
肛門さん、そのことをわかっているのかい? ま、わかっちゃいないだろうね。なにしろ会津高校の同級生だった小室直樹先生も「あいつはバカ」と言ってましたからね。

もう一つ、この人物に聞きたいことがある。ことあるごとに、小沢一郎のことを「起訴されたんだから悪人だ」と罵倒しているが、だったらあんたのかつての親分の田中角栄も同じ論理で「極悪人」ですわな。
私が政治記者だったら、イの一番に「先生の論理でいくと、田中角栄は極悪人ということでよろしかったでしょうか?」と質問するけどね(笑)。ま、そんな記者はマスメディアには一人もいないんでしょうね。
まったくもって、政治もメディアもひどい状況で、まさに小室直樹先生が言うところのアノミーである。
しかし、それでも私は、「今は日本の権力構造がガタガタと壊れ始めている時」と楽観視している。


|

« 朝日新聞 〜 脈々と流れる戦争加担者のDNA | トップページ | 合掌 与那嶺要氏 »

コメント

こんにちは('-'*)
いつも楽しく読ませて頂いています。
讀賣新聞を携帯で読んでいたところ、もうご存知でしたでしょうが、なんて正直なんだ、と驚きました。政治面です。見出しから。

☆社会保障財源に消費税上げ不可欠…新聞4社一致(2/26)

 政府の26日の社会保障改革に関する集中検討会議では、読売新聞、日本経済新聞、毎日新聞、産経新聞の報道4社の社会保障改革案をもとに、議論を深めた。…与謝野経済財政相も、「(消費税率引き上げを含む税制改革を)『先送りするな』と自民党さまにも言われているので、決意が必要だ」と語った。4社同様に提言を行って…4社はいずれも、社会保障の財源確保には消費税率の引き上げが不可欠だと指摘したほか…おおむね一致した。…


びっくりΣ(゚ロ゚ノ)ノでした。新聞各社、与党野党も敵味方入り乱れて策を労しなんとしても決議に持ち込もうとするのですね。私は消費税増税に反対です。

投稿: あきあかね | 2011/02/27 17:18

会津日新館にもどれば「ならぬことはなりませぬ」と会津もののふに天誅を加えられ討ち果たされること必定。
いまのまま人心腐り果てた首都東京でこそこそと逐電生活を死ぬまで続けるが命冥加でよかろう。

投稿: 通りがけ | 2011/02/26 13:08

今まさに、日本全体が劣化している気がします。政治家もそうだし、マスコミ、一般企業、公的機関。何故こうなったのかは、慎重に考えなければならない気はしますが、現実はまさしくそうなっているのでは、が、実感です。

投稿: moonbase222 | 2011/02/25 18:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間失格 ~ 渡部恒三は議員辞職して会津に帰れ!:

« 朝日新聞 〜 脈々と流れる戦争加担者のDNA | トップページ | 合掌 与那嶺要氏 »