« 惨憺たる政治とメディア ~ それでも私が楽観的な理由 | トップページ | 菅政権の残された使命は、マスメディアを道連れにして沈没すること »

2011/02/17

【緊急】 民主党会派を離脱した16人を断固支持する!

民主党の衆議院比例区選出議員が会派離脱届を出した。
私はこの16人の行動を断固支持する。
読売新聞が配信した、会見要旨は以下の通り。

******
渡辺浩一郎会長

 単独比例のメンバー16人で会派の離脱願を幹事長室に出し、新しい会派の届けを(衆院事務局に)出した。

 菅政権は国民との約束を果たす本来の姿ではない。菅政権は国民との約束、マニフェスト(政権公約)を捨てた。政治主導の御旗も捨てた。国民の生活が第一という国民への約束も捨て去った。本来の民主党の政策を捨て、政治主導を捨てたなら、本来の民主党そのものを捨て去ることになる。比例代表として当選した我々の存在意義すらも打ち消すことになる。菅政権に正当性はない。今こそ、「国民の生活が第一」の政策を発信し、国民の信頼を取り戻さなければいけない。しかし、我々は、民主党に対する信頼が地に落ちた今となっても、民主党を捨てるつもりはない。国民との約束であるマニフェスト実現に取り組む我々こそが、本来の真の民主党であるからだ。

 (2011年度予算関連法案への対応は)マニフェストに照らして判断したい。(民主党会派と投票行動が異なることも)あり得る。

 (会派離脱を決断したのは)党首討論で菅首相が消費税を検討すると話した時が一つの分岐点。認めがたいと決意した。

 (なぜ離党しないのか)マニフェストを実現するために自分たちがいる。離党したら何もならない。

 (小沢元代表の処分の影響は)菅政権のあり方が問題であって、小沢元代表がどうのこうのではない。今朝、小沢元代表の秘書に報告した。
******

私は09年の衆議院選挙の小選挙区では民主党、比例区は新党日本に投票したが、基本的に民主党のマニフェストを支持していた。したがって、政権交代後にできた鳩山政権も支持していた。
しかしながら、菅直人が首相になって以降の民主党はには失望、というよりも激怒しているし、この体制が続く限り民主党を支持することはない。

私が一有権者として民主党に求めるのは、ただ一つ、09年の衆議院選挙におけるマニフェストの履行だ。1月の民主党大会の来賓挨拶で福島みずほが言っていたが、民主党のマニフェストはまったく間違っていないのである。
もぢろん、1から10まですべてを完璧にやれと言っているわけではない。
しかし、その理念をすべて捨て去って第二自民党化し、しかも今日の日本を疲弊させるだけ疲弊させた、史上最悪の小泉政権と同一線上(それは)の政策に踏み込むことは、断じて許すことはできない。

法人税率を下げて消費税を増税し、TPPに参加するなどというのは、狂気の沙汰であって、まさに田中康夫が言うがごとく、「開国」どころか「壊国」に他ならない。

田中康夫の「にっぽん改国」
11/02/16 フルマラソンのTPP出場で心臓麻痺だ

09年に民主党を支持した有権者の少なからぬ人びとが、現在の民主党に愛想を尽かしていることは間違いない。だが、当時、掲げた民主党のマニフェストに愛想を尽かしているわけではない。
その意味で、民主党の掲げたマニフェストを支持した有権者によって当選してきた比例区の議員たちの今回の行動は、まさしく正しいものだと私は思う。

おそらく、今後、マスメディアはこの16人を袋叩きにするだろう。
しかし、彼はらは間違っていない。
私は今回の16人の行動を断固支持するとともに、心ある民主党議員が追随してくれることを強く望む次第である。

|

« 惨憺たる政治とメディア ~ それでも私が楽観的な理由 | トップページ | 菅政権の残された使命は、マスメディアを道連れにして沈没すること »

コメント

板橋区議の長瀬達也氏が「民主党」から離党しました。有田さんの選挙では「民主党・板橋」の中では先頭で最も行動してた長瀬区議でした。4月統一選では名古屋・河村市長の『減税日本』から出るとなった途端、今や<昨日の友は今日の敵>で”長瀬を落とせ”と連日のように長瀬氏の地盤に「民主党板橋」の連中が張り付いてるそうです。
すでに僕は、菅政権ができた時の内閣や党人事を見た途端”ダラ菅・打倒!”と”新党で政界再編”を宣言してるので、民主党には何の期待もしていませんから、今の政治・社会の閉塞状況を流動化させる行動には大賛成です。11人にしても、原口氏にしても、長瀬氏にしても・・・

この機会に、何かできないか? 3月にでも板橋で、検察<裏金告発>の「三井環」氏か誰かを呼んでフォーラムを企画しようかと思っています。具体的プランはこれからですが、その際は宜しく。

投稿: 田村 秋生 | 2011/02/18 03:56

この16人は本当に勇気ある行動をとりました。肝心なのは離党はせず、総選挙時の原点に立ち戻ろうと主張している点です。

新党の話がやたら騒がれていますが、小沢氏は判っているはず。今、分裂などしても細川内閣以降の大失敗を繰り返すだけ。

そうではなく民主党の再生こそが一番求められている事だと。新自由主義者がすり寄ってきてますが、適当にあしらっておけば宜しい。

春の統一地方選は大惨敗するでしょう。現執行部の責任は流石に誤魔化しきれない。ならば、今度こそ正当な代表選を行い、16人の主張をもう一度民主党の方針とすべきです。

投稿: KAD | 2011/02/17 20:53

やっと動き出しましたね。我々も戦闘モードだ!
しかしこんな一手を打てるのは誰だ?w

ところでここに遊びに来ませんか?
2ちゃんですが第46回衆議院総選挙総合スレです。twitterもいいですが情報伝達の早さ、突っ込みのキレ等、わたし常駐してます。既にご存知でしたらあしからず。

投稿: 草の者 | 2011/02/17 17:20

勇気ある選択に断固支持することを表明します。回り道のようでも、まず地元から支持を広げていきます。ちょうど市議選が始まるので。

投稿: 府中住民 | 2011/02/17 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【緊急】 民主党会派を離脱した16人を断固支持する!:

« 惨憺たる政治とメディア ~ それでも私が楽観的な理由 | トップページ | 菅政権の残された使命は、マスメディアを道連れにして沈没すること »