« 小沢関連~はしゃぐアソー | トップページ | 小沢関連~番外 エルサルバドルの政権交代 »

2009/03/17

小沢関連~「ガダルカナル」化する特捜捜査 他

いち早く「晴天とら日和」さんに紹介されていたが、、、

・ニュースを斬る~郷原信郎
*****
 太平洋戦争中の日本では、連日、「大本営発表」によって、帝国陸海軍の戦果ばかりが報じられた。ミッドウェー海戦での海軍の大敗、ガダルカナル戦での陸軍の大敗を機に戦局が急速に悪化していることは全く報じられなかった。

 そして、大本営発表による華々しい戦果ばかりを聞かされていた日本の国民は、戦況を客観的に認識することもできず、「帝国陸海軍の不敗神話」を信じ破滅的な敗戦に巻き込まれていった。

 日本は、その敗戦から復興し、奇跡の経済成長を遂げ、世界第2位の経済大国となったが、昨年秋以来の未曽有の経済危機によって、経済の基盤が根底から揺らぐ深刻な事態に陥っている。そうした中で行われている今回の特捜捜査は、経済対策を主導すべき政治の世界を大混乱に陥れているだけでなく、バブル経済崩壊後の最安値を更新した証券市場の下落などの経済問題から国民の目をそらす結果にもなっている。

 政治の世界の透明化を目的とする政治資金規正法違反の事件の捜査を、重大な政治的影響を与えつつ行っているのだから、捜査機関の側にも可能な限り透明化、説明責任を果たすことが求められるのが当然だ。しかし、残念ながら、現在まで検察はその責任を全く果たしておらず、その代わりに行われているのが、捜査の成果を一方的に報じる「大本営発表」だ。そうであるのなら、その「大本営発表」を客観的に分析し、捜査の現状と見通しを可能な限り検証してみることが必要であろう。
******
詳細は↓
「ガダルカナル」化する特捜捜査

一方、朝日新聞系列のテレビ朝日は小沢下ろしに余念がない。ま、朝日が第二次大戦中にどのような報道をしていたかを鑑みれば、なんの不思議もない。ようするにこれは朝日のDNAなのである。

・植草一秀の『知られざる真実』
*****
テレビ朝日「TVタックル」に警戒を呼びかけてきたが、3月16日放送番組の悪質さは異彩を放っていた。
思わず嘔吐してしまいそうな、異臭に満ちた番組である。
テレビ朝日は局をあげて小沢氏を代表の座から引きずりおろしたいのだろうか。民主党議員も出演させているが、小沢代表に近い議員はほとんど出演させない。民主党内部にも、小沢代表と対立する議員は少なからず存在する。秘書が逮捕されたことを名目に小沢代表の辞任を秘かに望む議員は存在する。
自民党清和政策研究会御用評論家と呼ぶべき三宅久之氏は、小沢一郎氏の古い話題についての独演会を演じた。本ブログ昨年10月3日付記事「麻生政権①「政と官」癒着の構造」に記述したが、小沢一郎代表を脅威と感じてのことと思われる。執拗に小沢代表攻撃を繰返す勢力は同じことをオウムのように繰り返す。
*****
詳細は↓
「TVタックル」偏向全開と「かんぽの宿」竹中氏の責務

一方、日経は郷原氏の言う「ガダルカナル」化に気づいて軌道修正に入った可能性が指摘されている。

・国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行
*****
3月16日付日経新聞第2社会面にひっそりと載っていた記事が非常に重要な意味を持っていることに気付きました。
 記事を要約すると、「2つの政治団体は西松の一方的偽装で、西松主導で偽装パーティーを開催。原資はすべて、西松のお金だ」として、「東京地検特捜部は」大久保さんが「2団体が西松建設のダミーで実体がないことを認識していたとみて調べている」と特捜を突き放した冷淡な表現で記事を締めくくっています。
*****
詳細は↓
◎日経「西松が一方的に2政治団体を偽装」と報道

この西松事件の本筋に関しては、15日に当ブログでも産経の記事のリンクを張ったが、下記ブログを参照されたい。
・駒ヶ根に想う
*****
村井仁は、腹心の命を盾として逃げ切ろうと目論んだが、自民党から見放される公算が強まった。
右近氏が死亡した現場を訪れたマスコミ関係者によると、顕花がまったく無かったという。
村井知事は、記者会見では腹心の右近氏を労わる素振りを見せていたが、言葉だけであって行動は正反対。
利権にまみれ、側近の命も粗末に扱う極悪人が村井仁であると、検察がどんどん捜査情報をリークしてもらいたいな。
*****
詳細は↓
浅川ダムは西松建設の裏金で復活

|

« 小沢関連~はしゃぐアソー | トップページ | 小沢関連~番外 エルサルバドルの政権交代 »

コメント

誰も通らない裏道様
お邪魔いたします。
私も、この郷原先生の明快な分析を転載しました。検察OBと言う立場を超えて、公正かつ冷静な分析をされる郷原先生には頭が下がる思いです。「ズル間」を始めとする権力の陰謀に挫けず、良識ある有権者はそれぞれの手段で立ち向かうべき、と考えます。

投稿: 「気弱な地上げ屋」 | 2009/03/17 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢関連~「ガダルカナル」化する特捜捜査 他:

» 漆間さん、待っててね!「政権が代わったら隠しているのを全部出す」から [ラ・ターシュに魅せられて]
岡田さんはエライ!よくぞ言ってくれました。 いずれ総理に就任するであろう、この人がここまではっきりと情報公開に意欲を見せたという事は... [続きを読む]

受信: 2009/03/17 18:10

« 小沢関連~はしゃぐアソー | トップページ | 小沢関連~番外 エルサルバドルの政権交代 »