« 週刊朝日、島耕作のダメっぷりとSPA!の健闘 | トップページ | EURO2008準々決勝ドイツvs,ポルトガル~早朝から濃ゆいものを見た »

2008/06/17

これが「自民党=ニッポン」クオリティ

河野太郎という世襲議員がいる。
自民党の中ではピーチクパーチクと騒ぐが、絶対に自民党からは出ようとしない。ま、これは父親の失敗を目の当たりにしているからなのだろうが、自民党の世襲議員のレベル、限界を知るにはいいサンプルである。
ただ一点、この世襲議員は原発、核再処理に関しては比較的真っ当な意見の持ち主で、それがゆえにかなり前に登録したメルマガを解除せずに(面倒くさいということもあるが)受け取っている。
以下、昨日のメルマガである。

===========================================================
大塚代議士と丸川参議院議員の結婚式。

新郎側主賓の小泉元総理、「新郎が衆議院で新婦が参議院だが、ね
じれるのはベッドの中だけにして、間違っても問責をしたり、信任
を拒否したりしてはいけない。」

新婦側主賓の安倍前総理、「新婦はテレビ朝日出身でも、テレビ朝
日の悪い影響を受けていないから...」

ウェディングケーキには国会議事堂が載っていて、あーあ切っちゃ
うのかなと思いきやセーフでした。

当選四回生のテーブルでは、新郎新婦がお色直しをしないのがよい
という評価と出席して下さった方々がいるのに出席もしない人の祝
電を披露しなくてもよいではないか等々。

一回生のテーブルでは橋本岳と亀井善太郎が元気に野次を飛ばして
おりました。

新婦に振られた松本洋平代議士が司会をしておりました。
僕の競走部の後輩です。いい奴だなあ。

藤原紀香さん(席次では陣内紀香さん)の関西弁のご挨拶がとても
とても評判がよく。
===========================================================

この政治状況で与党の世襲議員がこんなメールを一般人に配信したら、韓国であればデモなどが起きて大変なことになるんじゃないかね。
ま、そんなことが日本では起こりようもないから、こういうメールを平気で配信するのだろう。
この連中にとって、国民はもはやなめる相手でさえない虫けらのようなもので、ただ税金を強奪する対象ぐらいにしか思ってないのであろう。

|

« 週刊朝日、島耕作のダメっぷりとSPA!の健闘 | トップページ | EURO2008準々決勝ドイツvs,ポルトガル~早朝から濃ゆいものを見た »