« 中日新聞の気骨 | トップページ | 暫定税率廃止の減税効果 »

2008/05/21

日本は天皇を中心とした国になればいいんじゃないかな?

「防衛省は19日、神奈川県内で2002年に起きた在日米兵によるオーストラリア人女性暴行事件で、米兵に代わって見舞金300万円を女性に支払うことを決めた」というニュースを見た。
日本がアメリカになめられていることは十二分に認識しているつもりだったが、本当に徹頭徹尾コケにされているわけである。

それにしても、、、
中国やら韓国やら北朝鮮にはいきり立つ発言をする方々というのは、この手のニュースを見ても怒りとかは湧いて来ないんだろうか???
なんて思っていたら、天木直人が「あらためて直視せよ。この日米関係の卑屈さを」というタイトルでブログを書いていた。
これを読むと、あの熱血漢の天木サンでさえ「対米従属政策が改まることはないと諦めはじめている」というのだから、日米関係の絶望度の深さがわかる。
そして私もこの関係を民主主義的な手続きによってかえることはもはや不可能だと思う。

そこで思うのは、いっそのこと日本は森喜朗が言うように、「天皇を中心とした国」になりゃあいいんじゃないかとういこと。ただし“神”の国じゃなくて“民”の国に。

日本は天皇を中心とした“民”の国

悪くないと思う。
これは以前にも書いたことの繰り返しになけれども、いまの日本において今上天皇にあらせられては最上質のリベラリストである。

少し前にコイズミが「皇室は最後の抵抗勢力」と発言したという記事が週刊誌に掲載された。もしこの(超不敬)発言が本当だとすれば、それは従米ポチのコイズミが今上天皇のリベラリストとしての資質を見抜いているからではなかろうか。

|

« 中日新聞の気骨 | トップページ | 暫定税率廃止の減税効果 »

コメント

今上天皇って…馬鹿なのだね
愚息浩宮を天皇に、頭の狂った雅子を皇后に、愛子を女性天皇にって…考えているのだから
肝心!要!な〜事は、天皇は物を申せない立場です〜を決め込んで
ひたすら逃げている。
「平成」の和号になってから、何一つとして悦ばしい事があまりにも無さ過ぎだ
次々に、国民は自然災害に襲われ‥経済危機に晒され‥
政府官僚等は、職責よりも我欲に走り…
そうです!今上天皇!美智子皇后!あなた方にそっくりです
皇族の資質無しの馬鹿浩宮、頭の狂った小和田雅子、愛子。三笠宮一族!
日本皇室内部を取り仕切る人望さえも無い
馬鹿浩宮一家の遊び三昧を認めている(怒)
三笠宮一族等の、いらない女王だとか言う5人を、鑑賞公務やテープカット公務の為に、創価宮内庁の言いなりで、宮家創設をぶちあげるとは(怒)

戦争に心酔した!昭和天皇の息子なだけはある(怒)
日本国民は、生産性無しの皇族等の横暴は断固許さない
女性天皇も認め無い
女宮家も認め無い
くだらない公務を全て廃止すれば良いだけだ
天下りの創価の吹き溜まり宮内庁を解体すべきだ(怒)

投稿: 国民は悲しい | 2012/05/04 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中日新聞の気骨 | トップページ | 暫定税率廃止の減税効果 »